• ホーム
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • セミナー実績
  • お客様の声
  • 採用情報
  • 問い合わせ

採用について

Q 先輩社員訪問は受け付けておりますか?

A はい可能です。

事前にご予約のお電話をいただければ、随時、2時間程度の事務所説明と見学を実施させていただいています。お気軽にお申し込みください。

 

Q 成績証明書、健康診断書、卒業見込み証明書はいつ必要ですか?

A 新卒の方には入社1か月前にまでご提出をお願いしています。それ以外の方は、ご提出いただく必要はございません。

直近3か月以内に健康診断を実施した方は、結果を持参いただいています。

 

Q 社労士専門のスキルは応募の時点でどれくらい必要ですか?

A 応募時点では、専門知識は必要ありません。

私たちの仕事では、「事務処理能力」「コミニュケーション能力」「法律知識」3つのスキルが求められます。お客様との折衝が好きな方は、既存のお客様への提案活動で活躍することができます。
事務が好きな方は、専門事務員として、事務処理のエキスパートとして活躍できます。
専門家への道は、簡単なものではありませんが、パーソナルサポートで3年もすれば、ある程度の人財へと飛躍できるように指導しています。

 

Q 研修制度はありますか?

A 労働保険の年度更新や、社会保険の算定基礎、年末調整等、毎年繰り返し行われる業務は、改正点などの最新情報の交換や基本的事項のおさらい、昨年の反省点などを中心に行っています。

毎月1回、定期的に新人研修会を開催しています。講師は先輩社員が務めます。研修の後には、新人交流会として、日々の成長を振り返ったり、成功体験や悩みを共有する場を設けています。
時には、お酒を飲んで、プライベートの話をすることで、新人同士の結束を深めるきっかけとしています。

 

Q どのような職種を募集していますか?

A 現在は専門事務員や営業員を募集しています。

事務職のエキスパートを目指していただける方を募集しています。
営業職には、システムの導入提案等を行っていただきますので、システムに強い方を希望しています。

 

Q どのような人材を求めていますか?

A 明るく、元気で、勉強熱心な方を求めます。

事務ばかりをしている印象があるかもしれませんが、私たちはサービス業ですので、お客様ににこやかに接することが求められます。60%は所内でのデスクワーク、40%はお客様のところや来社いただいての相談対応、打ち合わせが占めています。

 

Q 毎年、何名位募集していますか?

A 業績が伸びていますので、毎年最低でも1名は増員募集します。

女性が多い職場なので、家庭の事情等で急に退職されることもあり、欠員募集も随時おこなっています。

 

Q 雇用形態は、正社員採用ですか?

A 原則6か月の試用期間を経て、正社員となります。

試用期間中は有期契約となりますが、過去に、契約期間満了時に、事務所から更新しないケースはありません。

 

Q 入社後の研修制度などはありますか?

A 最近では、国の助成制度を利用しての3か月の有期実習を実施する場合があります。

キャリアコンサルタントの面談を通じて、学歴や経験などを考慮し、必要に応じて研修を実施しています。その場合は、月に130時間の研修を行ないます。
そのうち、労基法や社会保険諸法令、諸手続きや労務管理などの座学研修が13時間、残りが実技訓練となりますが、社内で実施することが多いです。

 

Q 応募してから内定までの目安期間を教えてください。

A 新卒は1か月程度、中途は1週間程度です。

新卒の場合は、内定後10月以降の辞退はご遠慮ください。9月末までに熟慮いただきたく、お願いします。

 

Q 学歴、職歴などで制限はありますか?

A 学歴に関しては、新卒、中途ともに高卒以上としています。

職歴に関しては、あまりにも転職歴の多い方はお断りしています。

初回相談は無料でお受けしています。0120-517-606